面倒なラベル剥がし不要のペットボトル新時代到来!!

こんにちは、弥津です。

ペットボトルのラベルを剥がさないと、ゴミ処理車が持って行ってくれないようになりましたね。

今回は、それなら『ラベルのないペットボトルを選ぼうじゃないか』という話題をご紹介します。

2020年5月13日、 コカ・コーラシステムは PR TIMES に『ナチュラルミネラルウォーター「い・ろ・は・す」より、製品にラベルを貼らない「い・ろ・は・す 天然水 ラベルレス」を2020年4月から全国で順次発売』と発表しました。


この『ラベルレス』商品を発売するに至った、根拠となる統計も同時に公開されています。


まずは、ゴミ分別がなかなか充分に行われない理由について。

ゴミ分別作業を行わない理由の第一位は「めんどうだから・手間がかかるから」。


たしかに・・・。


そもそもゴミ出しの準備って、朝行うことが多いですよね。


私の場合ですが、前の晩からゴミ出しの準備をするってことほとんどないですね。

仕事終わって帰ってきたら、夜遅い時間帯ってこともありますし。


そんな時間に屋外やベランダ、室内でガチャガチャと音を立てながら、ゴミ出しの準備ってしにくいですから。


空き缶・空き瓶ほどの騒音ではありませんが、ペットボトルのラベル剥ぎも結構作業音しますもんね。


それに、剥いだら「プラゴミへ」っていう分ける作業も、忙しい社会人にとっては忘れがちに。


以下に、ゴミ分別において「ストレス」だと感じることが挙げられています。

第一位は意外にも、「段ボールつぶし」でしたね。

段ボールって大きくて持ち運び、まとめが大変ですからね・・・分かる気もします。


ラベル外しに関しては、第三位ではありますが、第一位とほとんど変わりませんね。


ラベル外しって、みなさんにとっては三盆の指に入る「面倒な分別作業」だと分かります。


また、男女ごとにも統計が取られています。

なぜか、あれだけ「ペットボトルのラベル剥がし」がイヤだと上位に出ておきながら、ベスト3は男性にしか出てきません。


女性は大きかったり、重かったり、そして少し手間のかかるゴミ処理作業が苦手なんですね。


そして、男性は男性らしい性格が出てますね・・・すすいだり、汚れ落としたり、潰したり・・・細かい作業が面倒いって傾向が丸見えです。


ペットボトルのラベル外しも、男性の圧倒的支持(?)で、上位ランクしたんでしょう。


しかし、分別は重要ですよ。

以下のリサイクルイラストをご覧ください。

きっちりと分別していれば、再利用されてほぼ無限にペットボトルを作れるのです。


道や川、海のペットボトルを捨ててる場合じゃないですね。


環境や生き物のための適切なごみ処理とはいいますが、生き物という意味では私たち自身への配慮にも繋がります。


ラベルを剥ぐ、外すのが苦手なら、『ラベルレス』を選びましょう。


『い・ろ・は・す』のラベルレスは以下のリンクから購入可能です。

【い・ろ・は・す公式サイトはこちら】

https://www.i-lohas.jp/

会社概要

日本コカ・コーラ株式会社

URL:http://www.cocacola.co.jp/

本社:東京都渋谷区渋谷4-6-3

電話番号:03-5466-8000

また、コカコーラだけではなくて、他のメーカーもラベルレス商品を展開しています。


こちらは、「アサヒ飲料の十六茶」。

炭酸なら「ウィルキンソン」もラベルレスがあります。

「分別が苦手」って方の強い見方として、ラベルレスを選んでみませんか?


それでは。
以上、弥津でした。

【こちらの記事もおススメ】