「飲むサラダ」マテ茶を飲んで健康に!その効能と飲み方とは

2019年11月24日

こんにちは。弥津です。

私的に以前から気になっていた『マテ茶』グッズを今回は取り上げたいと思います。

マテ茶は『飲むサラダ』と言われていて、栄養不足が心配な方にオススメな飲み物です。

『マテ茶』って聞いたことはあっても、日本人にはイマイチ馴染みの少ないお茶ですよね。

私も、南米でよく飲まれているお茶というくらいでイマイチどのようなお茶なのか知らずにいました。


でも、この『マテ茶』ですが、物凄い効果・効能があるってご存知でしたか?


飲み方に少しコツがあるのですが、まずは専用の茶器があれば安心ですよ。

意外と飲みやすい味

私は過去に、市販で売られているマテ茶を飲んだことがあるのですが、多少鉄っぽい風味がした記憶があります。


それでも、麦茶っぽくて飲みやすかったです。

麦茶に鉄っぽさが合わさった感じですね。


特段気になるクセはないので、日本人でも気にせずに飲めるお茶だと思います。

(画像をクリックするとリンク先に移動できます)

(画像をクリックするとリンク先に移動できます)

それに、専用カップなどの茶器をそろえて飲むと、こだわっているようで格好いいですよね。


家でもいいですが、職場でのランチの時に飲むようにしても良さそうです。

とにかく健康にいい

マテ茶には、前述のように『飲むサラダ』を呼ばれているくらいですから、特にビタミンやミネラルが豊富。

また、含まれている栄養素はこれだけではなく、食物繊維、カルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄分も。


中高年には体調を整える効果のある栄養素ばかりですね。


さらには、『抗肥満作用』、『抗酸化作用』などといった一連の『生活習慣病予防』に大変効果があると言われています。


マテ茶はまさに、若者から中高年まで飲むべき健康茶なのです。

(画像をクリックするとリンク先に移動できます)

飲み方の注意点

購入をお考えなら、長く使える製品を選ぶようにしましょうね。

特に、ボンビージャといわれるストローの茶こし部は、取り外しができて洗浄しやすいものを選ぶと良いでしょう。


300円追加すれば、先端が取り外せるものが購入できるのでオススメです。

(画像をクリックするとリンク先に移動できます)

それに、マテ茶を飲む時は注意してほしいことがあります。

マテ茶がよく飲まれている中南米では、「熱いマテ茶じゃなければ、マテ茶じゃない」と言われているので、熱々を飲む習慣があるようです。


しかし、この熱々飲みはとても危険。

習慣化してしまうと、喉への刺激が咽頭癌につながってしまう可能性があるのです。


飲む時は、飲みやすい温度まで冷やしてから飲むようにしましょうね。


それに、カフェインも含まれています。


含有量自体はコーヒーの1/4ですのでそれほど多くはないのですが、覚醒作用とともに、利尿作用もありますから、飲み過ぎには注意しましょう。

商品概要

マテ茶 茶器3点セットA(ツゲ湯呑タイプ)ティーカップセット販売 マテつぼ・ストロー 飲み方作法ガイド付き (ボンビージャ マテ壷(ツゲ茶器) 茶葉500g)


伝統的なボンビージャとマテ壷で飲めばもう南米気分。

茶葉はお好みで選べます。苦味が気になる方なら柑橘系フレーバー入りもいいでしょう!


セットなら相性のいいボンビージャとマテ壷をチョイスしてるし、飲み方ガイドも付いているので初心者でも安心ですね。


【ボンビージャについて】

金属製のボンビージャが珍しく使って飲んでみようとされる方が多いのですが、伝統的なボンビージャは説明を受けないとほとんどの人が沈んだ茶葉に茶こし部分を突っ込んでしまい詰まらせてしまい飲みにくい状態に陥ってしまうようです。

ボンビージャの茶こし部分は少し底から浮かせ、中間層で吸うようにすると詰まらせないで飲むことができます。

ボンビージャとマテ壷はお好みで選んでいただいていいのですが、使用するボンビージャの突き出しが1/3程度あるものが飲みやすくいいでしょう。

セット販売なのでボンビージャとマテ壷の相性のいいサイズをチョイスしています。ボンビージャは通常の一体型がスタンダードですが、茶こし部分が分解できて洗浄しやすい分解式もオプションで用意しています。


【マテ壷について】

マテ壷の素材のツゲは木目が美しく固さもあり細工に適した木材です。

ミャンマーの熟年の職人が長年の経験と技術で実現した一体成型薄作り仕様です。

暑さが伝わりにくく、冷たい飲み物を入れても結露しません。

手に馴染む木目の美しいカップです。 ポリウレタン樹脂塗料を用いた塗装で作られたツゲ材のカップで、木の表面に薄くて硬い樹脂の膜を作る仕上げ。

熱や水に強く、キズや汚れが付きにくく、表面がつるつるした感触です。

洗剤を使った洗浄も可能です。


【茶葉について】

ノーマルに加えて ミント、レモン、オレンジフレーバー入り茶葉を用意しています。

もともとの香りに柑橘系の香りをつけていますので初心者でも飲みやすくしてあります。

緑茶と違い熱湯を使用すると苦味成分が強くなるので、温かいお茶を飲むときまはややぬる目のお湯で飲んでください。

*付属 茶葉500g 1個 *マテ茶 セレクタ パラグアイ産 (ノーマル・ミント・レモン・ダイエット)


価格:5,740円 (税込)

重量:マテ壷 1個、ボンビージャ16cm 1本(ステンレス製) サイズ:カップサイズ 高さ約7cm 幅約7.5cm 口径約6cm 深さ約6cm 重量約55g 内容量約160cc 素材木製ツゲ


引用:https://item.rakuten.co.jp/eotona/00971a/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_101_0_0

また、もっと手軽に飲みたいという方は、2012年からコカコーラがマテ茶を発売しています。

ペットボトルも販売されていますが、長く続けたいのであればティーバッグ購入の方がお得ですよ。

【こちらの記事もおススメ】