インドア遊びにオススメな高性能ラジコンヘリ「インクレディブル」

こんにちは、弥津です。

新型コロナウイルスによる自宅待機で、インドアでの過ごし方に困った方も多いかと思います。

ラジコンと聞くと、アウトドアな印象がある私ですが、最近は室内でも高性能ラジコンで遊べる時代になってるんですね。

2020年4月30日、ホビー製品の製造・販売を行う株式会社ジーフォースは、@pressで手のひらサイズの本格4chマイクロヘリコプター『INCREDIBLE(インクレディブル)』を発売すると発表しました。


私はすでに、Amazonで商品をみつけましたよ。


今後は、RC専門店、家電量販店でも流通する予定だとか。


私も、スーパーで3000円程度で売られているインドアヘリコプターって気になってたんですよね〜。


3000円だと手が届く金額じゃないですか・・・。


でも、中学の子供からも「どうせ安いおもちゃなんだら、まともに飛ばないよ」とズバリ。

たしかにそうですよね〜。

おもちゃとはいえ、安いのには訳があるのです・・・子供から気が付かされた私。


しかし、家の中でも集中できるものって欲しくないですか?

ラジコンって絶対ハマると思うんですよね〜。


こちらの『インクレディブル』は室内だけでなく、お庭でも楽しめます。

ドローンって制御装置がついてるので、その場に容易に留まってくれたりするみたいですが、ヘリは「操縦の奥行き」が楽しめるとのこと。


操縦を重ねると、上達していくようですので、その過程もやりごたえですよね。

ところで、問題は「どれくらいの長さ遊べるのか」ですよね。


プレスリリースによると、「フル充電でおよそ15分の連続フライトが可能」

15分?って聞いた素人の私は「短い・・・」と勝手に思ってしまいましたが、同クラスのラジコンヘリの『』の圧倒的ロングフライトが可能になったのだとか。


それに、重量もたったの46g!!


このジャンル、何かと無知で申し訳ございません・・・。

ラジコンヘリのド素人の私ですから、あまりに操縦が難しいと「もう、やーめた」ってことになり兼ねません。

『インクレディブルの性能』

高い運動性と操舵のリニアな反応が楽しめる、本格2.4GHz 4ch仕様フライバーレスヘリコプター。前進後進・左右旋回・左右スライドと、フライヤーの思うがままに空間を自在に飛ばせます。

引用:https://www.atpress.ne.jp/news/211550

なるほど〜。

操作性はよさそうですね。

画像出典:https://www.atpress.ne.jp/news/211550

『インクレディブルの性能』

ドローンでは標準で搭載されている前後左右の傾きを自動で検知、修正する6軸ジャイロセンサーを装備。運動性と安定性を両立し、初めての方でも驚くほど簡単に飛ばせます。

引用:https://www.atpress.ne.jp/news/211550

初めての人でも、安心してインドアラジコンに没頭できそうですね。


さすがに性能が違うので、お値段も約一万円程度しますが、安物買ったけど全然飛ばねぇ、壊れちまったでは話になりませんからね。


Amazonでは定価より安く売られているようですので、興味のある方は以下のリンクからチェックしてみて下さい。

製品名 :INCREDIBLE(インクレディブル)

モード1仕様 GB140(イエロー)/GB141(ブルー)
モード2仕様 GB150(イエロー)/GB151(ブルー)

発売日 :2020年4月30日(木)

価格  :11,200円〔税抜〕
機体寸法:全長268mm、全幅50mm、全高80mm
総重量 :46g
飛行時間:約15分
付属品 :INCREDIBLE本体、2.4GHz 4ch送信機、飛行用Li-Poバッテリー、工具(プラスドライバー・六角レンチ)、予備パーツ(ローターブレード・テールブレード・リンケージ)、USB充電ケーブル、取扱説明書
推奨年齢:14歳以上

会社概要

社名  : 株式会社ジーフォース
所在地 : 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-3-1 VORT神田9階
代表者 : 代表取締役社長 櫻井 英世
設立  : 2013年7月
事業内容: ラジコン機器輸入卸売販売、製品企画等
URL   : http://www.gforce-hobby.jp/

【こちらの記事もおススメ】