手も足も触れる必要なし!「センサー自動開閉式分別ごみ箱」

スポンサーリンク

こんにちは、弥津です。

室内にゴミを置くしかないのに、蓋が貧弱で匂いが・・・。

それに、衛生面からできるだけゴミ箱に触れたくない・・・。

そんなニーズに応えるセンサー開閉式分別ごみ箱をご紹介します。

画像出典:value press

2020年6月12日、SunRuck(サンルック)は value press に『両手がふさがっていても開閉できる「センサー自動開閉式 50L分別ごみ箱」を発売』と掲載しました。


長身なフォルムで腰をかがめてゴミを捨てる必要がないので、良く考えられていますね。

ステンレス製なので清潔感があって、おしゃれ。


どんな場所においても馴染んでくれるでしょうね。

画像出典:value press

ゴミ箱の前部分にセンサーがついているので、その近くに手をかさぜば素直に反応してくれます。


長年主流だった踏みペダルを踏んだらパカっと蓋があくタイプのごみ箱より操作がスマートですよね。


踏みペダル式だと、蓋の根本が外れやすくて使い物にならん時が。

うちにある踏みペダル式はやたら蓋が外れるのでガムテープ固定してます。


でも、ガムテープが劣化すると、結局元通り・・・。

それに、ガムテープ付けてるゴミ箱なんてリビングに置いときたくないですよ、恥ずかしくて。

画像出典:value press

こちらの自動センサー付きゴミ箱なら、足の操作すら必要なし。

手をかざしさえすれば、落ち着いた様子で蓋が勝手に開閉。


蓋の密閉度は高く、ゴミの内部の臭いも最小限に抑えられます。

手も足も触れないので、なにかと衛生的ですよ。

いろいろな場所に置くことができ、手を触れずに開閉できるので衛生的な、センサー式のゴミ箱です。

フタつきだから匂いが気にならず、赤ちゃんやペットのいるご家庭にもおすすめ。

大容量の50リットルサイズなので、自宅はもちろん、オフィスやホテル、病院、老人介護施設、店舗、学校施設、塾など、多くの方が利用される場所にもぴったり。

引用:value press

このルックスなら、自宅だけでなく、オフィスにおいても違和感なし。

ぎゃくに、おしゃれ空間を演出するアイテムのひとつになりそうです。

画像出典:value press

ゴミ箱ってくらいですから、肝心なのはどれだけゴミを収められるのか。


「分別ごみ箱」って謳っているくらいなので、内部は二枠に分かれています。

左右容量が違うのが、これまたいい感じです。


缶やペットボトルは大きさが違いますからね。

缶は22リットル部分に、そしてペットボトルは28リットル部分に・・・なんて分け方ができます。


また、生ごみは22リットル、プラは28リットルなんて感じで分別するのもいいでしょう。

ボックスは2つに分かれており、生ごみ・プラスチックまたは缶・ビンなど種類によって分別することができます。

各容量は左が28リットルで、右が22リットル。

生ごみ・プラスチック・缶・ビン・ペットボトルなど、種類ごとに複数のゴミ箱を置く必要がなく、これ1台でスッキリ分別が可能です。

引用:value press

そして、私の素朴な疑問・・・「電力はどこから?コンセントにさしっぱなしじゃないといけない?」。


コンセントにさしっぱなしの必要なし!

実は、『電池式』です。


単二電池を三本用意すれば使用できます。

コンセントの位置なんて気にしなくていいので、ホントどこでも場所選ばず設置が可能。

画像出典:value press

50リットル容量といっても、結構スリムボディ。

大きくて邪魔になりそうにはありませんね。

本体の総容量は50リットルと大容量ですが、スリムな外見で場所をとりません。

ふた付きなので、臭いが気になるごみを捨てても安心。

お手入れも簡単な材質。

引用:value press

ステンレス製で濡れたり、汚れがついてもさっとひと拭きでOK。


空間の雰囲気を邪魔せず、それどころかおしゃれ感をアップさせてくれるセンサー式自動開閉分別ごみ箱。

私なら、自動開閉の様子を知人にみせびらかしたくなりますわ。


興味のある方は、下記リンクからご購入ください。


それでは。
以上、弥津でした。

製品情報

品名:センサー自動開閉式 50L分別ごみ箱 SR-ELT5012

カラー:シルバー

材質:亜鉛メッキ鋼、ABS樹脂

容量:50L

製品寸法:幅420×奥行295×高さ670mm

重量:3.9kg

電源:単二乾電池3本(別売り)

生産国:中国

会社概要

企業名:イー・エム・エー株式会社

TEL:022-486-3385

Email:press@sunruck.com

生活家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
弥津 彗をフォローする
スポンサーリンク
やづスタイル