こぼれ落ちる水滴が気持ちいい!濡らさない超撥水傘「アンヌレラ」

スポンサーリンク

こんにちは、弥津です。

みなさんは雨傘の撥水効果に満足していますか?

今回は、株式会社ワールドパーティーvalue press にプレスリリースを掲載した濡らさない傘アンヌレラをご紹介します。

画像出典:value press

はっ水力、雨傘に求められる一番の要素ではないだろうか。

「濡らさない傘」をコンセプトに最高等級のはっ水力を備えたアンヌレラ。

引用:value press

撥水力はたしかに雨傘には重要!!

私が先日購入した大コウモリ傘なんて、布部分に染み込んでるんじゃないかと思うくらい撥水しませんから。


市販している防水スプレーをかけても、効果が長続きしないんですよね~。

しかも、防水スプレーの強烈なアルコール臭というか薬品臭というか、気分不良の素です。


雨に濡れても水玉がぼたぼた・・・いや、コロコロとこぼれ落ちる傘がないかと思っていたら・・・ありましたよ!

こちらは、男女兼用の「長傘タイプ」です。

画像出典:value press

■超高密度繊維

超が付くほどの高密度で織られた生地は防水性を高め、隙間なく織られたがゆえに紫外線遮蔽率も99%以上を記録した。

高密度ならではのさらっとした手触りで非常に軽いのだが、機能性は非常に高いものがある。


■世界的ファブリックメーカー「小松マテーレ」との共同開発、はっ水溶剤

世界的な繊維メーカーである小松マテーレと共同で開発したはっ水溶剤ははっ水度試験で最高の5等級を記録した。

引用:value press

なにかと、高い水準をマークした『アンヌレラ』ですが、「実際のところ見てみらんと分からんやんけ」という方は、下記の画像でお確かめくださいませ。


撥水加工を塗った車並みに、水滴がポロポロ落ちて気持ちいい感じですよ。

unnurella 本篇

サイズは少しだけ小さくなりますが、男女兼用の「折り畳みタイプ」もあります。

画像出典:value press

それに、「上記のカラーじゃ仕事で使いづらいなぁ」という方には、「ビジネス用カラー」があります。


こちらも、長傘と折り畳みの両方がありますので、お好みで。

画像出典:value press

また、私の心配している要素である「撥水は長続きしないのでは?」という点については、以下のように対策がとられているようです。

一般的にはっ水は日常生活の中で少しづつ効力が弱くなっていきます。

雨粒に含まれる不純物、空気中のほこり、傘を巻く際に付着する手脂やハンドクリームなどが生地表面に残ることが原因です。

アンヌレラは熱に弱い溶剤を使用しておらず、定期的な水洗いと合わせて裏面からアイロンで熱を加えることではっ水力の低下を回復、より長くはっ水力を維持することができます。

引用:value press

アイロンで熱を加えると撥水が回復!?

今まで聞いたことのない、傘のケア方法ですわ。


どちらにしても、超撥水で長持ちの傘が4000円程度で購入できるんですから、びしょびしょの傘が嫌でたまらない方にはおススメですね。


これで、濡れたままの傘で室内を歩く必要がなくなります。

それに、濡れた傘ごと車の中に入ることもなくなるでしょうね。

会社概要

会社名: 株式会社ワールドパーティー

所在地: [本社]〒558-0014 大阪市住吉区我孫子1-2-9

設立: 1985年9月

代表: 代表取締役CEO 中村 俊也

事業内容: レイングッズの企画・製造・卸販売


[ブランド]Wpc. / KiU / unnurella by WPC

URL: http://www.worldparty.co.jp/

「Wpc.™」

URL: https://wpc-worldparty.jp/

アウトドア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
弥津 彗をフォローする
スポンサーリンク
やづスタイル